GOぶろぐ
治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>不妊症>なかなか妊娠しないケース(男性)

なかなか妊娠しないケース(男性)

仁多米プレゼント
大好評でした。
完熟堆肥の恩恵!
精製白米ですが、
とっても美味しいと評判です。

11月20日(月)より
お手紙版「たなべっくす」にて
プレゼントの告知をしましたところ、
3日目の午前中で終了しました。

H18nitamai.jpg


不妊の原因が男性にあるケースは
30〜40%といわれておりますが、
現実的にはもっと多いかもしれません。

男性不妊の原因は
・精子や精液の量が少ない
・運動率が低い
・精子に奇形が多い
などがあります。

非常にまれですが
・精索静脈瘤
・生殖器の炎症
・精路閉塞、
・射精障害、
・勃起障害(ED)、
などの場合もあります。

漢方で男性不妊の原因を表すと次のようになります。
�@生殖機能の源である腎に問題が起こっている。
�A精巣や精子の通り道に体の汚れ(痰濁)が滞り精子の動きを邪魔している。
�B血の巡りが悪く精子の動きを邪魔している。

これらは単独、もしくは複合的に原因となります。

冒頭で「現実的にはもっと多いかもしれません。」
と述べたのには理由があります。

近年、都市部では男児の出生率が低下してきております。
この原因を探るには
現在だけをみても原因を突き止めることはできず、
数世代前の環境因子から、
食物、生活習慣、化学有害物質にいたるまで、
ありとあらゆる事を考えていかないといけません。

男児が生まれることが減ってきていることにも現れているように、
男性自体が弱ってきているのではと私は推測しているのです。

不妊の原因は
理由をつけるのに女性の体の仕組みが複雑なことから、
女性に原因があると考える方が簡単ですし一般的です。

男性は運動率や数などが平均的であれば
それ以上に理由付けすることが困難です。
顕微鏡でみた精子が
本当の意味でに力強くエネルギーに満ち溢れているか
という事を証明する手立ても数値もありません。

つまりは女性の体と卵の側ばかりが原因だとは
言い切れないと私は言いたいのです。
近頃の男性に元気がないように感じるのは私だけでしょうか?

飽食、お酒、タバコ、ストレス、仕事など
女性よりも男性の方が、
体に対する意識は確実に低いといえます。

近年では「精巣の汚れ」が、
不妊にかなり影響があると
漢方の不妊治療では注目を集めております。

hart%26tree.jpg
お店もちょっとクリスマス気分!


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしかったら↓クリックしてください
人気blogランキング

ブログの情報をいち早くお知らせ
ブログ+α
メールマガジンTANAVEX

category:
不妊症
→
←

tag