GOぶろぐ
治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>不妊症>不妊治療中の花粉症・風邪の治療に漢方の知恵を①

不妊治療中の花粉症・風邪の治療に漢方の知恵を①

子宝漢方コンシェルジュ!のごう先生こと田辺豪です。

不妊治療中や妊娠中の花粉症や風邪の治療のご相談が実はとっても多いです。

妊娠した時にもよく風邪のような症状になります。
実はそんな時にも、漢方薬で体調を整える事ができます。
受精卵が着床する、というのも体内に今まで体験したことが無いものが侵入するというので、体に余裕がなければ受けれる事ができないのでしょう。
個人差はありますが、風邪のような症状をくり返して、着床する事ができないという人がおられます。

まず、肉体的に余裕をつける事が大切です。
気・血・精・髄・津液などの、肉体のエネルギーを充実させることが肝腎です。

不妊治療をしている女性の多くが、心身が大変に疲弊されているので、まずはお体の基礎ベースをしっかりと作っていく事が必要です。

不妊治療中や妊娠中、授乳中であっても、花粉症や風邪になりにくい体を作る事がまずは大切だと思います。

「填精補髄(てんせいほずい)」、「補陽」などの漢方的なエネルギーチャージを大切にしてほしいと考えております。


皆様の願いが叶いますように!

漢方の知恵と、生命力をしっかりサポートするお手伝いをご提案します。

→
←

tag