GOぶろぐ
治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>不妊症>卵子の老化の真実より 冷え 高齢出産ではその重要性が一層高まるという事実!

卵子の老化の真実より 冷え 高齢出産ではその重要性が一層高まるという事実!

静岡 藤枝市の 漢方相談 至誠堂薬局の薮崎先生から、河合 蘭女史の著書「卵子老化の真実」を教えていただき、早速読みました。

B2013-03-24%E5%8D%B5%E5%AD%90%E8%80%81%E5%8C%96%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F.jpg

至誠堂薬局 薮崎先生のブログはコチラ

「冷え」について

卵巣は「解剖学的」にみて冷えやすい位置にあるそうです。

「脚から上がってくる総腸骨静脈という太い血管があるのですが、卵巣はちょうどそれに乗るような位置にあります。だから脚が冷たい人は卵巣に冷たい血が行くので、それは冷えますよね。」

「卵巣や子宮を温めてあげたいなら、下半身、特に脚を温めればよいのです!」
(浅田レディースクリニック 浅田義正先生より)


おばあちゃん世代の女性のお客様達が、店内に入ってくるミニスカートの女性達を見ながら、お腹を冷やすから良くないと、よく言っていた事を思い出します。


慶応義塾大学看護医療学部専任講師の中村幸代さんが首都圏で約3000名の妊婦を対象に調査した大規模な研究によると、冷えがある40代は、冷えが無い40代に比べて、何と4.3倍も多く早産し、微弱陣痛が5.2倍、遷延分娩(長引く分娩)が5.7倍も多く起きていました。

若い人も冷えがあると同様の傾向があったのですが、年齢が高い人ほど冷えによるダメージが増幅しました。

さらに、冷えが無ければ40代でも、冷えている20代よりも産科異常が少なかったのです!


愛知県の吉村医院さんでの女性の産む力について
てんつくマンの映画 「107+1 天国はつくるもの Part2 予告編」にもあります

しっかり運動すると、冷えない血液になるのですね。

妊娠中にしっかりとスクワットとお散歩をしてくださった、当店におみえのお客様も「超安産!」ができました。

それができる体力がない場合もありますので、無理はできません。
一緒に考えますので、妊娠中の女性もご相談下さい。
今、できる事も沢山あります!


妊娠中でも安心して飲める漢方で、お腹を温める事もできます!


子宝に恵まれるまえからできる準備って色々ありそうですね!


一人でも多くのご夫婦に子宝が授かりますように!

こちらの地域からご相談にご来店いただいております

神奈川県 大和市 横浜市瀬谷区 泉区 戸塚区 旭区 緑区 青葉区 綾瀬市 藤沢市 座間市 海老名市 厚木市 伊勢原市 平塚市 茅ヶ崎市 相模原市 川崎市 麻生区 多摩区 宮前区 高津区 小田原市 高座郡寒川町 秦野市 南足柄市
東京都 町田市 狛江市 世田谷区 目黒区 渋谷区 大田区 品川区 新宿区 杉並区 港区 千代田区 稲城市 千葉県 浦安市 船橋市 習志野市 千葉市 船橋市 館山市 いすみ市  
静岡県 三島市 沼津市 伊豆の国市 埼玉県 さいたま市

以下のクリニックに行かれている患者さんがいらっしゃっています

加藤レディースクリニック 神奈川レディースクリニック 田園都市レディースクリニック みなとみらい夢クリニック 愛育レディースクリニック 湘南IVFクリニック 山下湘南夢クリニック ソフィアレディスクリニック 杉山産婦人科 梅が丘産婦人科 みむろウィメンズクリニック 新橋夢クリニック 恵比寿つじクリニック 英ウィメンズクリニック 


子宝ポータル情報!

一緒に勉強をしている子宝カウンセラーや、最新の補助生殖医療情報、画像などのリンクです。
ぜひご参考にして下さい!

岐阜の岐阜の漢方の野崎薬局さん 不妊治療で悩むあなたへ

横浜のクスリのハルナさん 子宝カウンセラーのブログ

青森のくすりの厚生会さん 妊活の疑問や問題点について

徳島のみどり薬店さん うえっちのブログ

静岡の寺岡薬局さん スタッフブログ

佐賀のヘルシー宮崎さん 鹿島店さんのブログ

愛知県の健康工房和み人さん 不妊・不育症ページはこちら

愛知県の漢方相談タカキ薬局さん 岡崎発 子宝応援ブログはこちら

おかんの夢を応援しています!
あと2日。
よかったらご覧ください(^^)

→
←

tag