GOぶろぐ
治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>妊娠中・産後のお体のために

妊娠中・産後のお体のために

研修会アウトプット その二 長山淳哉先生

長山淳哉先生の著書「胎児からの警告」 始めて読んだときの衝撃は今も忘れられません それをどのようにしてお伝えして行けばいいのか 悩んでばかり...

逆子のお話を聴き増した

今日は、妊娠7か月のお孫さんが「逆子」だというおばあちゃまとお話しました。 おばあちゃまがお子さんを生むころには、逆子を治してくれる先生(産...

お腹の中で生まれる毒素の話 便秘や下痢のないカラダづくりと不妊症・不育症

昨夜は主宰をしている今年度6回目の「腸活エキスパート講座」でした。 腸をキレイにして、より健康でゴキゲンな心と体をプロデュースするエキスパー...

台湾女性に学ぶ 女性のお体コンディショニング!

数日前にご来店された台湾出身の女性。 若いころから「月経期が終了するころ」にお母さんが漢方薬を煎じてくれて毎回飲んでいたそうです。 その薬草...

赤ちゃんの便秘について

赤ちゃんの便秘の相談件数が増えております。 子宝相談 育児トラブル お腹の健康 に関しての相談が当店では多いので、 私なりの見解をご紹介しま...

子宝にも深くかかわる「腸」のおはなし

今日はこれから、東京駅近くの会議室で主催する「腸活エキスパート講座」です。 本日のお題は「腸脳相関」。 腸と脳は密接に関係している、というお...

特に異常もない 何をやってもうまくいかない そんな時にはファスティング!

ゴールデンウィークは4月28日(日)~5月6日(月)まで お休みをいただきます。 人生初の出雲大社へのドライブ旅行をしてきます。 60年に一...

妊婦さん 「風疹」流行につきご注意を

子宝漢方コンシェルジュ!のごう先生こと田辺豪です。 妊娠中の女性が感染すると、生まれた子どもに障害が出るおそれのある「風疹」の患者の数が先月...

バイオリンクママさん&ベビーさんがご来店されました

今月の中ごろに6月にご出産されたお客様がご来店されました~! 妊娠前からコツコツとバイオリンクを服用していただき、妊娠中も、産後もお続け下さ...

うれしいご報告

ご出産後約一か月が経ち、わざわざご報告にご来店くださいましたN様です。 まさに赤ちゃん! お顔が赤くてかわいいですぅ~。 自然妊娠、自然分娩...

不育症に漢方コンディショニングの必要性

大和市では少子化対策に県内初の不育症助成が本年十月より始まる。 不育症は妊娠しても流産や死産、新生児死亡を繰り返してしまう病気で、厚生省の研...

残便感①

排便トラブルの中で多いのが「残便感」です。 残便感とは、 便が出にくかったり、 出た後でも残っている感じがする、 というものですが、 実際に...

妊娠出血

妊娠中に出血するという兆候は良い兆しではございません。 妊娠しているかどうか不明瞭であってもダラダラと出血がとまらない「漏下」。 流産して出...

妊婦さん 「肥満」も「やせ」もハイリスク

妊娠初期の胎児はわずか数グラム。 臨月でも胎児の体重は3000g前後ほどで肉体自体は小さいものです。 その胎児の体格からして、実際に妊婦さん...

ハイリスク妊婦 子宮収縮 お腹の張りや痛み

妊娠中のお腹の張りや痛み、出血などは、切迫早産や流産の注意信号です。 産婦人科領域では、子宮頚管が短いとか、開いているなどの診断により、「交...

低出生体重児(未熟児)の発育成長と漢方

2500g未満で生まれることを低出生体重児といいます。 1500g未満なら極低出生体重児、 1000g未満なら超低出生体重児といいます。 こ...

増える!ハイリスク妊婦

現代の日本の産科医療技術は世界最高水準です。 にもかかわらず医療訴訟などは増える一方・・・。 ここ50年で母体死亡率は約80分の1に減り、新...

お腹が重くなる 百害あって一利なし 「イビキ」 「睡眠時無呼吸症候群」

採れたての筍をいただきました。 美味しくいただきました。 すると本日のどれみ村から送られてきたお野菜セットにも筍が。 春の味覚を堪能する日...

漢方子宝相談 子宮卵巣の悲鳴「おりもの」

GWの営業のご案内です 当店は日曜・祝日が定休日となります。 4月 27日(日) 休 28日(月) 通常営業 29日(火:祝:昭和の日) 休...

流産 早産 漢方や自然療法だからこそできる事

弁慶は6年、老子は80年ものあいだ母胎にいたという逸話に例えらるように、早産するよりは母胎にとどまる力が在るほどに、出生したものは壮健聡明と...

漢方や自然療法でアレルギーと向き合ってみませんか?

花粉症 アトピー性皮膚炎 喘息 アレルギーの症状のご相談は年々増加の一途を辿ります。 ご相談件数の増加に比例して、 漢方薬の素晴しい効き目を...

連日「おめでた」の吉報 子宝に恵まれるための「男女陰陽論」

連日「おめだた」の吉報が舞い込んでいます。 妊娠するエネルギーって連鎖するのでしょうか。 「本当におめでとうございます!」 新しい命をお腹の...

体の中で最も汚れると場所 きれいにしてますか?

自分を表現している人ってすごいなぁとおもう。 体の全てのコンディションに影響を及ぼす大切なことです。 「つながり」を重要視すると、 具合が...

子宮環境を考える 流産癖 着床しにくい

ここに数個ほどある貝はお客様にいただいたものです。 以前映画にもあった「硫黄島」にあった貝だそうです。 お客様のお父様が自衛官(パイロット...

「つわり」をきっかけに 小児先天性疾患を考える

「つわり」で具合が悪いのに我慢している女性が多い事に驚いた。 お腹の赤ちゃんの事を気にして薬を極力飲みたくない、という心理からそうされている...

妊娠中の腹痛 安胎 

夜のリラックスタイムは至福の時間? そのうち店内の音にも手を加えてみたいと構想中・・・。 大型で強い勢力の台風がまもなく関東上陸。 当店の...

妊娠・授乳期にできる家庭医療

当店の夜の顔。 一人だけの癒しの時。 妊娠・授乳の時期に 家庭でできる療法を 少しご紹介します。 ☆つわり  妊娠中の「つわり」のご相談も...

二極化する子供の体型

背が高く頭や顔が小さく腰高で本当に足が長く すら〜っとした感じのお子さんが多くなり、 日本人の体型も変わったなぁ〜なんて思う反面、 身長が伸...

子宮のしもやけ

しもやけのご相談が今年は本当に多い。 しかし逆に、以前より漢方薬をお続けいただいている方々が、こんなに寒いのにしもやけができない、とお喜びの...

月経期の女性のお体

月経周期を漢方の陰陽生体観で考えた場合、月経期は陽から陰に大きく転換する時期です(高温期から低温期)。 月経前と月経中では大きく体調が違うこ...

二人目のお子さんを希望される方へ

お二人目のお子さんを希望するもなかなか恵まれないという方からのご相談が年々増えていると感じます。 多くの方がお一人目のご出産後の消耗が回復さ...

風邪流行ってきました 具体的な風邪の予防法とは

急に寒くなり風邪が流行っています。 今流行っているのは、 ・咽が痛くなる風邪 ・咳の風邪 ・鼻水の風邪 こんな感じです。 顕著には熱も寒気も...

関節の油切れ 漢方では「肝血」の不足

椎間板ヘルニアや脊柱間狭窄症、坐骨神経痛、変形性膝関節症などの関節痛や神経痛を慢性的に患っていると、段々と曲げ伸ばしが辛くなってきて正座など...

魚は安心食材ではありません!

妊娠中には何を食べたらよいか?とよく質問を受ける。 魚介類に含まれる重金属が胎児へ影響する可能性があるという事をご存知でしょうか? 最近よう...

冷房病 �A婦人病

暑い日もありますが涼しくても交通機関や公共の場、会社などでは冷房がフル稼働しています。 夏は冬よりも薄着です。 夏野菜や果物、水分など夏は食...

つわりには漢方薬

妊娠中につらい「つわり」。 どんなに辛くたって、お腹の赤ちゃんにもしものことがあってはいけないので吐き気止めのお薬を使うことはあまりお勧めで...

おいしい母乳 まずい母乳

母乳にもおいしい母乳と、まずい母乳があります! お母さんが食べているものがとっても影響します。 みなさんがご存知のとおり、おっぱいはもともと...

母乳推進計画!つらい乳腺炎

出産後、お子さんを元気にすくすくと育てたいとお考えの方は、絶対に母乳をオススメします! 母乳には免疫グロブリンという、抵抗力も沢山はいってい...

妊娠 出産 産後 育児 は自然派で 母乳について

WHO(世界保健機構)では「母乳代替品の販売」についての国際基準を定めています。 ご存知ですか?しかもすでに1981年に制定されいます。 内...

産後の女性のお体のために

妊娠してお子さんを母胎の中で育むという事じたいが、ものすごく消耗する事なんです。 あまりに当たり前の事で、妊娠中と産後の女性のお過ごし方やお...

逆子がよくなりました

先日、ほぼ臨月の方から逆子のご相談がありました。 逆子にはお灸(きゅう)がいいんです。 お灸をどこにすえるかご説明してカマヤミニ(弱)という...

治療する側 される側

昨日せっかくご来店くださった方は 本当にすいませんでした。 でも、 とってもいい経験ができました。 行って来ました他分野交流演習の特別講演!...