GOぶろぐ
治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>GOブログ>痛み

痛み

お腹の中で生まれる毒素の話 便秘や下痢のないカラダづくりと不妊症・不育症

昨夜は主宰をしている今年度6回目の「腸活エキスパート講座」でした。 腸をキレイにして、より健康でゴキゲンな心と体をプロデュースするエキスパー...

超効くとビックリされました 痛くならない秘訣 「不栄即痛」対策 ぎっくり腰 脊柱管狭窄症 坐骨神経痛

お楽しみのお出かけに持病の腰痛や筋肉痛、神経痛が起らないようにする薬が欲しい、というご相談がありました。 重い物を持ったり、長時間歩いたり、...

痛みの多くは 「痛み止め」では治せない

痛み止めという薬の作用機序は、発痛物質である「プロスタグランジン」の産生を抑えるというものです。 プロスタグランジンは打撲や傷、風邪などの感...

腰痛の根本治療のお話

今年は六月中旬より九月下旬までの約四ヵ月間、長く厳しい暑さが続きました。 暑さを乗り越えるのに、私たちの肉体はフル活動して体温調節をしました...

炎症病は体の中から治しましょう! 舌炎・口内炎・歯肉炎

舌が痛い。 繰り返す口内炎。 歯茎が腫れ痛み出血する。 このような口の中の炎症でお悩みの方はとても多い。 炎症が進行すると組織が崩壊します。...

関節痛や神経痛 リウマチなどの痛みについて

湿度が高くなると悪化する病気の一つにリウマチなどの痛みを伴う疾患があります。 リウマチが劇症化していく様は、 痛みを伴う様々な病気の進行を「...

女性 お腹の張りと 身体の痛みの関係

女性は初潮から閉経までの月経活動にともなう血の消耗「血虚(けっきょ)」が基礎的にあり、30~40年もの長期に渡るため閉経後の体調にも影響しま...

リウマチに似た病気

梅雨明けしてからの連日の猛暑日。 商品を配送してくださる運送会社の宅配員の人たちの腕や顔がみるみる黒くなってきた。 店の前を通る部活動に汗を...

膝・腰・坐骨神経などの痛み 原因は「肥満性O脚」と「骨格のゆがみ」にあり

歩くことすら苦痛で足腰が痛み弱ってくると、どこへ行くのも何をするのも困難を極めます。 エレベーターを設置する鉄道の駅が増えているのも、足腰が...

頚椎症 太っていない人

今回は「頚椎症パート2」です。 太っている人の頸椎症について前回のブログでご紹介しましたが、では特には太っていない、もしくは痩せている人の場...

頚椎症と肥満

このブログを書いていると、店の前を二人の女子高生がアイスを食べながら歩いていました。 北海道では雪が降っていますが、沖縄では最低気温はまだ2...

爪の治療経過2

7月26日(日)の午後8時ごろ。 運動(バスケ)での負担に耐え切れず親指の爪が剥がれる寸前に。 すっかりうっ血してしまった爪を、漢方や弊社薬...

頑張り屋さんほど炎症体質に 膠原病から生理痛まで

トラちゃん通信⑤ 日増しに日差しが強くなり、アスファルトの照り返しはトラちゃんもお辛いご様子。 オートバイの影にかくれていましたが、日が高く...

トラちゃん通信⑤ 女性は頑張り屋さんほど炎症体質に 膠原病から生理痛まで

トラちゃん通信⑤ 日増しに日差しが強くなり、アスファルトの照り返しはトラちゃんもお辛いご様子。 オートバイの影にかくれていましたが、日が高く...

歯周病・歯槽膿漏という注意信号に漢方ができる事

日差しは小春日和に見えても、今日は空気がひんやりとしています。 歯周病や歯槽膿漏は老化や感染症が主な原因だといわれていました。 確かにご加齢...

排尿トラブルと関節痛・シビレとの深い関係

 寒くなると頻尿(特に夜中の排尿の回数が多くなる)や、急な尿意、尿もれ、残尿感などの、排尿のトラブルのご相談が多くなります。  過活動膀胱...

快便ハーブ

当店の人気者「快便ハーブ」のコンセプトは「大きくて軽い便を作る」こと。 これが意外と日常の食生活ではできない。 それを実現するための補助的な...

「メタボ」の盲点 関節・筋肉・神経の痛みと低栄養状態

肉体が若々しいとメタボになって体重が重くなり、それを支える骨格への負担が大きくなり、その結果として様々な痛みへ発展していくケースが多い。 さ...

陰は常に不足するという法則 変形性の関節症

秋風がとっても爽やかですね。 今日は早朝からとっても気持ちがいいお天気でした。 「おはようございます」 今朝はたくさんの方とご挨拶をしました...

足がよくつる人

よく足がコチコチにつって痛くなるのは、 ・足腰の老化が実年齢よりも進んでいる ・つる部位の血行が悪い ・つる部位に疲労物質が蓄積している 患...

お腹の痛みは治癒力低下の兆候

当店におみえの小さな芸術家さんの作品 その2 これもまた良く出来ていますね! お腹の痛みは治癒力低下の兆候(サイン) お腹が痛むという人は...

痛みやシビレが悪化する季節

当店におみえの小さな芸術家たちの作品です。 とても良く出来ています! 痛みやシビレが悪化する季節 湿気が多く、冷房と外気温の温度差が負担に...

漢方薬の奥深さ

子宝に恵まれるきっかけは正攻法だけではないことが多い。 漢方でいう子宝のための正攻法とは、 血を養う事や精を養うこと、 古血を浄化すること、...

便秘からメタボ そして痛みへ

今年も咲きました! お店の多肉植物から赤いお花が。毎年咲いております。 先月から雨が良く降ります。 お天気が変わりやすいので、体調もあまり...

メタボから 関節痛・神経痛 それ常識!

最近はテキストばかりのぶろぐになってしまい反省・・・。 本日電話をいただいた東北地方在住のお客様が、雪が降っている(みぞれ交じり)とおっしゃ...

関節痛・神経痛 自己修復療法

今年は雪がよく降りますね。 関節痛や神経痛の治療といえば、 ・鎮痛薬やビタミン剤 ・温熱療法 ・けん引 ・整体 ・針灸按摩マッサージ ・手...

現代型の関節痛や神経痛

治っていく時というのは同時進行であることがおおくて、 ご提案した私の方がビックリしてしまうことがあります。 はじめに「現代型の関節痛や神経痛...

体の中で最も汚れると場所 きれいにしてますか?

自分を表現している人ってすごいなぁとおもう。 体の全てのコンディションに影響を及ぼす大切なことです。 「つながり」を重要視すると、 具合が...

体という小さな地球環境に降りかかる「異常気象」

当店の小さな地球。 妹のタマの力作。 こんな小さな鉢植えの世界であっても、 土の中の微生物の生命があり、 根ざした植物の生命があり 鉢とい...

坐骨神経痛を大別する あなたはどちら?

大寒の厳しい季節となるとご相談が多くなる腰膝痛や神経痛。 そのなかでも中高年層に多い「坐骨神経痛」は、 腰椎から出る坐骨神経痛に沿って 痛み...

過剰な水分補給から発病する病気(痛み)

古の人たちは 病気の成り立ちを ひたすらに観察することで 感覚的に身につけてきました。 自然界の現象をもとにして、 体の中でも同じような事が...

冬の胸の痛み(心臓系)とその他諸症

最近舌先がピリピリとするという方が多い。 舌炎? 胸がギュ−ッと締め付けられるような感じがするとか、 胸や肩が痛いとか、 ?・・・心臓かな、...

風邪「ふうじゃ」にあたった人が増えています

キングプロテアのドライフラワーを 漢方薬局にありがちな巨大土瓶に 生けて(ドライですが・・・)みました。 キングプロテアというお花の名前が...

寒くなると思い出す・・・痛みは繰り返すという事を

これから段々と寒くなってくると、 しばらくは良かったのに最近になって再び痛くなってきた、 というご相談が増えてくる。 再発までに数年という人...

やせるのことの重要性と足腰への負担

膝や腰が痛いとお悩みの方々の多くは肥満傾向である。 痛みのせいで運動不足になってしまう。 お家にいる時間が増えると色んなものを口にしてしまう...

お客様の言葉に感動

坐骨神経痛と腰痛で長年お悩みの 70代後半の男性からのご相談。 すっかり腰は曲がっている。 杖をついてご来店された。 腰が痛く長時間歩くこと...

ジメジメして 痛み しびれ が増す

今年は5月に雨が多かったのもあってか、 関節(腰・膝・肩・肘・指など)や神経に沿った痛みやしびれ、腫れ(変形)が悪化され、 新たにご相談にご...

不安定

本日も大気が不安定だとか・・・。 天候はお体に影響します。 早速今朝、膝の痛みでお悩みのお客様から、 今朝は膝が痛いとご連絡がありました。 ...

脳の老化と歩行の深い関係

足腰の痛みのせいで歩かなくなると、 もしくは骨折など怪我をする事で歩けなくなると、 脳の老化が一気に進むという事実を、 何度も目の当たりにし...

五十肩と頸肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)

五十肩は「老化現象」の一つであるといえます。 肩周囲にある腱や関節包などに 炎症が起こきたり、 擦り切れたり、 場合によっては石灰がたまるこ...

五十肩(四十肩)

放っておけば治る・・・、というのが現代医学の大半の見解である「五十肩(四十肩)」。 果たして少しでも治りやすくする方法はないのだろうか。 漢...

子宮のしもやけ

しもやけのご相談が今年は本当に多い。 しかし逆に、以前より漢方薬をお続けいただいている方々が、こんなに寒いのにしもやけができない、とお喜びの...

「痛み」 寒さで再発が実に多い

治ったと思っていた関節痛・神経痛が再発された方々からのご相談が相次いでいる。 脊髄を通る神経を圧迫してしまう「脊柱間狭窄症」によって発病する...

尾てい骨の痛みに効く漢方薬について

この所ご質問が多い、尾てい骨の痛み。 ご相談も多いが、この症状は西洋医学的な領域で原因を特定することは今のところは難しいと思います。 漢方で...

明日から寒くなるみたい

寒くなるにつれ、膝腰など体の様々な部位の関節が痛くなったりシビレたり、という方からのご相談が増えております。 冷えというものの性質を考えてみ...

踵の痛みの方からのご相談増えています

踵の痛みは、整形外科領域でも異常ないと診断される事が多い痛みであるのに、ご本人はとっても痛くて歩くのがつらく、治りが悪いのに、レントゲン撮影...

いい意味でのお節介(痛みやしびれでお悩みの方へ)

関節や神経の「痛み」や「しびれ」のご相談は年々増えているように思います。 これも高齢化の影響なのでしょう。 辛い痛みを早く楽にして欲しい、と...

関節の油切れ 漢方では「肝血」の不足

椎間板ヘルニアや脊柱間狭窄症、坐骨神経痛、変形性膝関節症などの関節痛や神経痛を慢性的に患っていると、段々と曲げ伸ばしが辛くなってきて正座など...

台風の体に対する影響

猛烈な勢力を誇る台風14号(ナービー)が日本列島に上陸する。 ナービーなどの台風の名称ですが、2000年から北西太平洋領域で発生した台風に名...

関節痛が悪化する種が夏にある

今年は蝉が今時期に盛んに鳴いているように感じる。 ひょっとしたら残暑がきびしいのかもしれない。季節のずれを敏感に感じるのは、我々人間よりも昆...

冷房病 �A婦人病

暑い日もありますが涼しくても交通機関や公共の場、会社などでは冷房がフル稼働しています。 夏は冬よりも薄着です。 夏野菜や果物、水分など夏は食...

ジメジメ な6月となりました

この所、胃腸にくる風邪や足腰の痛み(こわばり・シビレ)、喘息、水虫、などのご相談が増えている。 毎年このぐらいの季節から胃腸の調子を崩すとい...

坐骨神経痛 多いですね

坐骨神経痛のご相談がこのところとっても多いです。 関節痛や神経痛、しびれといった症状は、加齢とともに発現しやすい症状なので、年々患者数は増加...

踵の痛み 尾てい骨の痛み

踵(かかと)の痛み、尾てい骨の痛みのご相談が相次いだ。 先日、勉強会でたまたま踵の痛みの話をしていた矢先なのでビックリした。 骨折やヒビによ...

10〜30代女性に多い生理痛のお話

若い女の子の生理痛や生理不順は本当に多いですね。 それが普通ぐらいに、軽く考えている方も多いですね。 お肌のお悩みにしろ、冷え症にしろ、肩こ...