治療方針 treatment policy
治療方針

お薬、漢方、健康のお悩み
お気軽にご相談ください。

046-261-1380

午前10時~午後7時
(定休日:日曜・祝日)

メールでのお問い合わせは
こちら»

  • Twitter
  • Facebook

漢方たなうぇぶ>治療方針>男の悩み>兆候3 低血圧

男性は誰かに相談する事に慣れている人はいません 相談する事を変わるきっかけにしてください

お問い合わせはお電話にて046-261-1380午前10時~午後7時(定休日:日曜・祝日)

兆候3 低血圧

高血圧が良くないのならら低血圧は良いのか、
というとそうではありません。

もともと低血圧だけれども
何の症状もないというのであれば様子を見て構いません。

しかしEDやインポテンツを含め
色々とお体に悩みがある人で低血圧があるとすれば、
血圧をあげられるように
肉体を活発化することが必要です。

そこでも
運動によって筋肉量を増やすことや、
バランスの良い食生活、
十分な睡眠が必要なのは言うまでもありません。

漢方薬であれば
補陽薬や補血薬をおすすめします。

サプリメントを利用するのもよいでしょう。

←

記事一覧